2/8 事始め 針供養

初めて針供養に行きました
今まで痛めてきた針たちを
最期にこんにゃくや豆腐などの
柔らかいものに刺して労わり供養します

針もそうやけど
改めて、道具ありきで私は仕事をしている
もっと大切に扱わないとと、反省でもあります

長年使ってる鋏も斬れ味悪くなってきたし
同じくらい使ってるアイロン台も
カバーがベロベロに禿げてきてる
定規に至ってはミシンで縫ってしまう、アイロンで溶かす、折ってしまう、、
他にもたくさん、、

結局ひとりでは何も産み出せないです
与えられた道具とじぶんの手に感謝の日

京都・嵐山にある法輪寺で行われた針供養
お坊さんの口上が”どん”と胸に響いて、その後の力強いお経がまるで音楽のような心地良い神聖で背筋がすんっ!っとしました

境内には梅が咲き始めていて
少し高台にある寺からみる嵐山の景色も気持ち良く
振る舞われていた生姜が効いた甘酒で、ほっこりした時間

帰りに、前から行きたかった
ウサギノネドコ さんにも寄ることができました
ここでの時間も、また実りあるひと時で
奈良への帰り道で思い出して泣きそうになる

今日 nanalight にもらった言葉は 大切に大切に


ウサギノネドコ

Leave a Reply

hide totop